スマホナビ
  1.  > 
  2. 社会貢献

CSR 社会貢献

被災地支援

平成30年9月26日〜28日 岡山倉敷市支援

  • 岡山倉敷市支援
  • 岡山倉敷市支援

岡山豪雨災害へ2度目の被災地支援

【支援場所】 岡山県倉敷市真備町
【支援内容】 民家の床剥がし、床下の泥や土の掃き出し、壁面の断熱材などの剥がし、災害ゴミの撤去回収、民家内の家財道具の整理整頓

平成30年9月9日 ホクトカップ参加

ホクトカップ参加

北都観光株式会社様主催のチャリティーフットサル大会への参加
寄付金を教育施設、また今回の北海道地震へ支援金として寄付。

【支援場所】 スポパーク松森
【支援内容】 セントラル伸光として大会への参加

平成30年8月30日 岡山市真備町産「夢白桃」景品販売

  • 岡山市真備町産「夢白桃」景品販売
  • 岡山市真備町産「夢白桃」景品販売

真備町産「夢白桃」惜しみなく使用した岡山白桃プリンとゼリーの詰め合わせを自店舗にて販売。

平成30年8月6日〜9日 岡山倉敷市支援

2018年(平成30年)7月5日からの大雨災害により、小田川が氾濫し、真備町では甚大な浸水被害が発生。それに対しての被災地支援を行った。

【支援場所】 岡山県倉敷市真備町
【支援内容】 民家の床剥がし、床下の泥や土の掃き出し、壁面の断熱材などの剥がし、災害ゴミの撤去回収、民家内の家財道具の整理整頓

平成30年7月27日〜28日 東日本大震災復興支援ボランティア(福興市)

2018年7月27日~28日、宮城県本吉郡南三陸町において、本年度の東日本大震災復興支援活動の一環である、福興市の支援活動が行われた。 支援活動には同友会会員企業9社17名(事務局2名含む)が参加した。 本年度の福興市支援活動では、夏祭りのブースとして、 輪投げとあっち向いてほいのコーナーを設置し、地元の子ども達と楽しい時間を過ごした。

【支援場所】 宮城県本吉郡南三陸町
【支援内容】 祭り運営

平成29年8月25日〜26日 志津川湾かがり火まつり福興市

志津川湾かがり火まつり福興市

2017年(平成29年)8月26日、会員企業の社員16名が宮城県本吉郡南三陸町で開催された志津川湾かがり火まつり福興市のブース運営を行った。 今回は福興市史上初、サンオーレそではま特設会場で開催され、7月同様に射的と輪投げのブースを設け大人も子どもも楽しんでいただいた。

【支援場所】 宮城県本吉郡南三陸町
【支援内容】 祭り運営

平成29年7月30日 志津川湾かがり火まつり福興市

  • 志津川湾かがり火まつり福興市
  • 志津川湾かがり火まつり福興市
  • 志津川湾かがり火まつり福興市

2017年(平成29年)東日本大震災復興支援活動の一環として、南三陸町志津川湾福興市支援活動が行われた。 6年目となる今回の福興市支援では、会員企業から参加したボランティアスタッフが、射的や輪投げなどの子ども用ブースの運営を行った。

【支援場所】 宮城県本吉郡南三陸町
【支援内容】 祭り運営

平成28年8月27日 志津川湾かがり火まつり福興市

志津川湾かがり火まつり福興市

8月27日、会員企業の社員21名が宮城県本吉郡南三陸町で開催された志津川湾かがり火まつり福興市の ブース運営を行った。朝から雨模様で来場が心配されたが、午後からは天気も回復し7月同様に射的と輪投げのブースを設け、 前月も来られた家族は今月も楽しみにしていたなどの声もいただき大人も子どもも楽しんでもらった。当日は延べ175名の子どもたちがブースを訪れた。

【支援場所】 宮城県本吉郡南三陸町
【支援内容】 祭り運営

平成28年6月26日~29日 熊本被災地支援

  • 熊本被災地支援
  • 熊本被災地支援
  • 熊本被災地支援
  • 熊本被災地支援

熊本地震への2度目の復興支援。

【支援場所】 熊本市内
【支援内容】 民家の床剥がし、床下の泥や土の掃き出し、壁面の断熱材などの剥がし、災害ゴミの撤去回収、民家内の家財道具の整理整頓

平成28年5月9日~11日 熊本被災地支援

  • 熊本被災地支援
  • 熊本被災地支援

2016年(平成28年)4月14日21時26分以降に熊本県と大分県で相次いで発生した地震に対する復興支援を行った。

【支援場所】 熊本市内
【支援内容】 民家の床剥がし、床下の泥や土の掃き出し、壁面の断熱材などの剥がし、災害ゴミの撤去回収、民家内の家財道具の整理整頓

全日遊連

リカバリーサポート